ロリポップで開設した独自ドメインでもないブログを常時SSLにする方法

blog運営
スポンサーリンク
Googleが前々から予告してきた事だったんですが、ChromeにHTTPサイトに対する警告が厳しくなり常時SSL化を強く推奨してきます。閲覧者に「やばいよやばいよ!」と警告して、閲覧者にHTTPサイトの危険性を啓蒙する効果があると思われます。
Chromeの今後のバージョンアップで以下の事が予定されています(バージョン68は実施済)
バージョン68:HTTPSではない場合、アドレスバーに「保護されていません」という警告が表示
バージョン70:HTTPSではない場合、「保護されていません」というメッセージラベルが赤で警告(2018年10月予定)
んで、常時SSL化に向けてなんですが、ぽちっとプロパティ一発で解決ってな訳にはいかないようです。しっかりと計画を立て、一気に事を進める必要があります。
スポンサーリンク

常時SSL化する事のメリットとデメリット

まず実施の前に考えてみましょう。なぜ常時SSL化するのか?どんなメリットがあるのか?はたまた既に運用中のサイトを常時SSL化デメリットはないのか?

メリット

メリットとしては次が挙げられます。
  • サイトの評価があがってSEO的に有利になる
  • セキュアな通信で閲覧者にも安全性を提供できるメリットがある
  • 将来的には常時SSLが常識になるので、先にやっておいた方が良い

デメリット

続いてデメリットです。
  • 失敗すると一時的にアクセスが飛ぶ
  • 色々設定が面倒である

メリットとデメリットを天秤にかけた結果

さて列挙してメリットとデメリットをアクセスが飛ぶと言っても、大したアクセスがある訳でもないし、将来的に考えたら常時SSL化しておいた方がメリットあるでしょう?って事で常時SSL化を実施したいと思います!!
と言っても、しっかり段取りしないとアドリブでどうこうなるものでもなさげっぽいです。インパクトは少ないと言っても、何が必要かしっかり洗い出した上で一気にやっちゃった方が良い。モタモタしているよりチャチャチャってやってしまう必要があります。

ロリポップブログの常時SSL化の流れ

ロリポップですでに公開されていて、ロリポップが提供するサブドメインをURLにしているのを、常時SSLにするまでの流れです。

ロリポップのドメインで運用中のブログを常時SSL化する手順

ブログ本体だけでなく利用しているサービスなどにも影響が出て来ます。このあたり抜け漏れなく考えて置く必要があります。
  1. ムームードメインでドメインの取得
  2. ロリポップで独自ドメインの設定
  3. 独自SSL(無料)の設定
  4. WordPress設定変更
  5. リダイレクト先の設定
  6. WordPress内の内部リンクの差し替え
  7. 外部サイトに直接参照しているImageのURLを書き換え
  8. Google Adsenseの設定変更
  9. Google Search Consoleの設定変更
  10. Google Analyticsの設定変更
  11. にほんブログ村の設定変更
  12. テーマを最新にする
とまぁ、大きくこんな感じ。意外と手順ありますが、実際にはそんなに時間がかかりません。テレビ見ながら2時間弱でおわりました。

STEP1:ムームドーメインでドメインの取得

まずはここから。ドメイン名は決めておきましょうね。
自分は実際に作業するまで決めていないっていう(笑)
「空と僕の記憶」なので”soraboku.com”に決定しました。
DNSはロリポップにしたのと、WHOIS情報は「弊社代行」とやらを選択しております。

STEP2:ロリポップで独自ドメインの設定

続いてロリポップ側で独自ドメインの設定です。
旧URLは「http://gg-game.main.jp/sorawotobitai/」になります。公開ディレクトリに「sorawotobitai」を設定して、取得したドメイン「http://soraboku.com」(この時点ではSSL化されていない)と「http://gg-game.main.jp/sorawotobitai/」を関連付けしました。

STEP3:独自SSL(無料)の設定

ここでやってSSL化します。ここも想定どおり。ロリポップの独自SSL(無料)を設定します。準備中少し待ちます。10分くらいでしたかね。

設定作業中

完了!

STEP4:Wordpress設定変更

このあたりも予定通りです。Wordpressの設定でブWordpressアドレスとサイトアドレスを変更します。

STEP5:リダイレクト先の設定

リダイレクトをさせるために設定した「.htaccess」は最終的にこうなりました。
旧URLを新URLへリダイレクトさせる設定と、httpで接続されたときにhttpsにリダイレクトさせる2つの処理を記述しています。
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END

#ここから
# 旧URLを新URLへリダイレクト
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^gg-game\.main\.jp [NC]
RewriteRule ^(.*) https://soraboku.com/$1 [R=301,L]
</IfModule>

# httpをhttpsへリダイレクト
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>
#ここまで追加
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

STEP6:Wordpress内の内部リンクの差し替え

内部リンクのほとんどはWordpressのプラグインのSearch Regexで一括変換で大丈夫いけました。Widgetは置換できないのでWidgetのチェックも忘れずにしてください。

STEP7:外部サイトに直接参照しているImageのURLを書き換え

実は当初の計画にはなかったこの作業。予定してた作業を完了してサイトのチェックしていたところ「保護されていません」の表示。調べてみる外部のサイトの画像を直接IMGタグでひっぱって来ている場合になるようです。

これらも「Search Regex」を利用して「SRC=”http://”」で検索して出てきたURLを地道に潰す作業をしてください。

STEP8:Google Adsenseの設定変更

Google Adsenseに登録しなければ、報酬が発生しないみたいなので、忘れずに新しいURLを追加しておきましょう。設定ー自分のサイトで新しいURLを登録します。

STEP9:Google Search Consoleの設定変更

これ結構面倒でした。

https://soraboku.com/を設定したら、https://www.soraboku.com/も登録しろと言われ、このURLをhttps://soraboku.com/と表示する設定をしなくちゃいけないみたいな事を言われます。

設定してみるんですが、「http://soraboku.com/の所有権があるか確認してください」にみたいなのが出て設定できない。「http???」とか思っていたんですが、どうやら全てのパターンを登録してURLの設定をしないとダメっぽいです。

  • http://soraboku.com/
  • http://www.soraboku.com/
  • https://soraboku.com/
  • https://www.soraboku.com/

この4種類を全て「Google Search Console」に登録して、「URL を soraboku.com と表示」に設定しました。そのあとは「https://soraboku.com/」に対してサイトマップを設定してしました。

これで合っているのか・・・現段階では不明です(笑)

STEP10:Google Analyticsの設定変更

プロパティとビューの設定でURLを変更で良いのですが・・・良いのですが、「Search Console」との連携は忘れないようにしておきましょう。

STEP11:にほんブログ村の設定変更

最後に、にほんブログ村の設定を変更すれば完了です。
「登録内容確認・変更」からブログURLとブログRSSを変更します。

STEP12:テーマを最新にする

さて、これでうまくいったかなぁとサイトを見てみると、「保護された通信」が出ていいない!?なぜだ!!と思って調べたところ外部ブログカードのサムネイルがHTTPになっている。

本ブログはSimplify2テーマを使っていて全然バージョンアップしていなかったんですが、どうやら昔のままだとSSL対応されていない画像サービスを利用していたとのことで、最新版なら問題との事で、即テーマをバージョンアップ。

利用しているテーマの情報を調べて置くのも必要のようですね。

最終チェック

という訳で、無事SSL化されました。

さて~アクセス数とかどうなるんですかねぇ。とか言ってますが、なんか独自ドメイン+SSLになって、なんかマイホーム+セコムになった気分ですげー満足なんですけどね(笑)

blog運営基本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
空飛をフォローする
スポンサーリンク
凡人がネットで副業を始めた件

コメント